カテゴリ:風任せ(日記・雑記)( 611 )
by風人 |
はひぃ~!

目一杯です。(>_<)  
睡眠時間確保が難しい。(T.T)

週末まで、問い合わせや急用で無いメールは、控えてくださいませ。m(_ _)m
すみません。<(_ _)>
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-18 23:36 | 風任せ(日記・雑記)
ぴ~んち!

さわらび の近くに、大きなラーメンチェーンのお店がオープンすることがわかった。(>_<)
ぴ~んち! って、ことで情報収集と知恵を絞っております。(x。x)゜゜

けど、まあ対抗手段なんて言わずに、自分達なりのやり方で良いんじゃないかって思ったり。だって、資本力が違うんだから、戦えば負けますよ。(^^ゞ
で、毎日ラーメン食べる人もいないわけで、一時はお客さん減るかもだけど、
また安定してくるんじゃないのかな? 美味いうどんを作ってる限り。
お店の常連の皆様、よろしくお願いします。m(_ _)m
また、当サイトをご覧の皆様、一度食べに出向いてくださいね。m(_ _)m よろ。

相乗集客効果なんて起これば良いんだけどね♪ 楽観的なσ(^^)。
まっ、ネットを通じてのことしか出来ないので、良いサイト作りにもうちっと力を入れますか♪


続明日香村史が、や~~~~っと発刊されました。
網干先生を偲ぶ会と日を同じくするあたり、わざとらしい気もしますが・・・。
どうもやることが信じられんのはσ(^^)だけ?
一度持ってしまった不信感は、なかなか拭うことは難しいですよ。 

マスコミに公表するのに、何故購入者に未だに説明がないの?
村史を購入する人は、明日香村のニュースを隅から隅まで読む義務でもあるっちゅうんでしょうかね。
>報告式では、村史基本委員が「網干先生亡き後、体制を立て直し、偲ぶ会までに間に合わせようとねじを巻いてきた。多くの方の協力があって完成の日を迎えられた」とあいさつした。(毎日新聞抜粋)
遅れてすみませんとは言わない人達なんでしょうね。

飛鳥は好きだけど、明日香村(役所)はどうも好きになれん!
個人的には、好きな方も多いです。m(_ _)m  (^^ゞ スンマセン。

あっ、まだ更新案内忘れてます。σ(^^)。 もう、雑事で頭回ってません。(x_x)

更新ですぅ♪ 
飛鳥パノラマ写真館  夕景甘樫丘
飛鳥パノラマ写真館  阪田の棚田  でっす♪
お時間のあります時にでも。m(_ _)m

b0048276_22465988.jpg
               土曜日の飛鳥竹田遺跡 藤本山から
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-17 22:34 | 風任せ(日記・雑記)
13日の金曜日!

13日の金曜日だったのですけど、仏教徒には何の不吉なことも無く。(∩.∩)
一日少ないと、一週間が短く感じます♪

先日、吉野宮滝→榛原をご一緒しました「落王さん」のレポがアップされています。
σ(^^)のはまだですが・・。(x_x)  面白いレポなので、皆さんご覧下さい♪
青龍キティちゃん、壬申の乱を歩く1  


で、亡兄の一周忌が近づいてることもあって、雑用がいっぱい・・・。
今日もこれから挨拶状書きです。
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-13 22:35 | 風任せ(日記・雑記)
新沢千塚126号墳

新沢千塚126号墳出土の漆盤のニュースに、続報があったの?
キトラより200年以上古いと報道された白虎。
その周りに、やはり四神が描かれていたんですね。σ(^^)ニュース見落とし?
http://www.kashikoken.jp/museum/special/06autumn/byakko.html

右上に朱雀・真上に青龍の足?尻尾? 
白虎は走っているようにも見えます。
これは、見てこなくちゃ!って、白虎以外はパネル無いんでしょうか・・?


難波宮の整地層から万葉仮名が書かれた木簡が出土したらしいですね。
宮が完成するのは652年ですから、木簡はそれ以前と言うことになり、
7世紀中ごろのものだと考えられるのだそうです。
赤外線撮影の結果、「皮留久佐乃皮斯米之刀斯」書されていたようで、
「春草のはじめの(し)とし……」と読むようです。
で、これが万葉歌なのかっちゅうか、歌なのかどうかは σ(^^)には分かりません。
以前に四国?かで出土した木簡には、難波津の歌が習字されていたとか。
今回の物もそのような物なんでしょうか?

ウォーキングの予定。

1. 10月14日  飛鳥展望コースを行く。 11~12キロくらい?

   多武峰 → 藤本山 → 多武峰西門 → 細川 → 石舞台 → 飛鳥庵
   または、  多武峰西門 → 冬野 → 畑 → 七曲 → 石舞台              

   澄んだ秋の空を期待して、展望コースを歩きたいなって。(^^)


2. 11月11日  壬申の乱ウォーキング  壺阪越え。 14キロ程度。
   飛鳥駅 → 壺阪寺 → 壺阪峠 → 比曽寺跡(世尊寺)→ 
   六田の渡し(柳の渡し)→ 六田駅

3. 未定      壬申の乱ウォーキング  20キロ以上
   榛原 → 名張 
 
4. 未定      紀路ウォーキング    25キロ弱
   飛鳥 → 重阪峠 → 五条市 → 真土山 → JR墨田駅

改めて募集はしませんが、自己責任で一緒に歩こうと思われる方はどうぞ。
ただし、今週末以外の予定は確定していませんので悪しからず。(^^ゞ
飛鳥で現説などがあれば、そちらを優先します。
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-12 22:51 | 風任せ(日記・雑記)
ふぅー

雑用やローテーションの更新で、目一杯になってます。(x_x)
本業も忙しくなってきました。
更新どうしよう・・・。(x。x)゜゜
メールのお返事遅れ気味です。m(_ _)m

週刊さわらび通信更新です。
飛鳥歳時記06年 も更新しています。
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-11 23:18 | 風任せ(日記・雑記)
よく歩いた三連休。

三日間で、おおよそ40キロは越えたかも知れません。
よく歩きました♪
流石に今日は、少しだけ張りがありましたけど、昼からはそれも忘れていました♪
また、歩きたいなぁ~。(^^ゞ

なんとか写真だけは整理が出来ました♪
さて、テキスト更新を何とかせねば・・・・。 後がつかえてきてます。(x_x)
時間が無いぞ!
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-10 23:31 | 風任せ(日記・雑記)
立待月
今宵は立待月♪
良く晴れて、煌々と照っています。
b0048276_2215094.jpg

雲が周りに無くて、またまた天体写真になってしまいました。(^^ゞ

今日は、足のクールダウンがてら、飛鳥散歩をしていました。
空が奇麗な一日で、収穫もたっぷりありました♪
飛鳥で午後3時頃です、彩雲というのか変種の虹と言うのか、
天頂の薄雲が、七色に輝きました。
僅かな時間でしたけど、飛鳥観光の人達も足を止めて空を見上げていました♪
今年、彩雲?を見たのは二回目です♪ (^^)
昔は、瑞雲とも慶雲とも呼ばれて、吉兆とされていたそうです。
何か良いこと有るかな? o(^^)o
写真は後ほどアップしますので、「週刊飛鳥便り」で見てください。

それから、甘樫丘でフジバカマやぬばたまを撮影して、
情報を確認に、東麓遺跡に足を向けました。
掘ってました♪ 知っていたのですけど、
作業が始まるのを待って書こうと思ってました。
b0048276_2224461.jpg

谷の奥まったところなので、今掘っている所は大きな建物は出ないかもしれないです。
しかし、前回発掘調査の続きですので、
蘇我氏の邸宅の一部が検出されるかも知れません。
これから始まるところですので、楽しみに待つことにしましょう♪
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-08 22:34 | 風任せ(日記・雑記)
完歩♪
b0048276_6124033.jpg

宮滝 → 近鉄榛原駅 踏破しました♪
約23キロでしょうか・・。 落王さん、ももさんと無事完歩です♪
めっちゃんこ楽しいウォーキングになりました♪
途中の殆んどが雨の中になりましたけど、それに勝る楽しさがありました♪
歩いてこそ分かるものがある♪
歩いて感じるものを大事にしたいって、ずっと言ってきました。
今回もそのとおりです。 
そして何より仲間が居ることの楽しさが大事だって思いました♪
難しいことなんて、歩くことの意味なんて、二の次かも知れません。
楽しいことが一番だって思います♪
落王さん、ももさん、ありがとうございました♪

途中、応援に駆けつけてくださったkameuchiさん、ありがとうございました♪
歩いている途中でしたので、お話も出来ずごめんなさい♪

ご心配下さった皆さん、ありがとう♪
心地良い疲労と共に、今日はこれで寝ます。おやすみなさい♪
b0048276_6141815.jpg

[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-07 22:24 | 風任せ(日記・雑記)
宮滝出発♪ 薄曇りやや肌寒いです。雨の影響で水量多い。
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-07 11:00 | 風任せ(日記・雑記)
発掘ニュースが今日も一杯♪

もう一つの白虎
http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is61006c.htm
新沢千塚126号墳から出土していた漆盤に、白虎が描かれていたってニュースが♪
橿考研が、発掘時(1963年)に撮影した写真のネガフィルムを解析したところ、不鮮明な画像しかないと思われていた顔の部分も鮮明に浮かび上がったのだそうです。
首を捻って振り向いた張子の虎みたいな感じです。(^^ゞ
古墳は、高松塚古墳より200年以上古い5世紀後半のものだとされています。
126号墳と言えば、ガラスの器やおしゃれな耳飾が出土しているので有名な古墳です。
明日7日(土)から始まる秋季特別展「海を越えたはるかな交流――橿原の古墳と渡来人」にパネル展示されるそうです。



橿原考古学研究所公開講演会

テーマ  『 飛 鳥 宮 を 考 え る 』
日 時  2006年 11 月 3 日(金・祝日/文化の日)
      12:30 開場  13:00 開演
会 場  奈良県社会福祉総合センター(最寄駅 近鉄畝傍御陵前) 6階 大ホール

講演①「飛鳥宮を考える -その調査の成果と課題-」 林部 均 氏
講演②「飛鳥京跡と京南陵墓群 -首都の景観-」 菅谷 文則 氏
講演③「古代皇宮の朝堂について -飛鳥浄御原宮を中心に-」 直木 孝次郎 氏

入場先着 550名 { 入場無料・資料無料配布 }
飛鳥浄御原宮を続けて発掘している橿考研ですので、その辺の最新の情報が得られるかも♪
σ(^^)は、行きます♪ o(^^)o


明日は、歩きます。てくてくと♪ 
お天気も回復傾向だし、σ(^^)も回復♪ 頑張って歩きます。(^^)
ご一緒の方々、よろしくお願いします。m(_ _)m

明日の準備しなくっちゃ。(^^ゞ  ではでは♪ (^_^)/~

  
[PR]
by風人 | by asuka-210 | 2006-10-06 22:14 | 風任せ(日記・雑記)
商用やアダルト・出会い系の書き込みや一方的な無断トラックバックはお断りします。
上記に該当する書き込み・トラックバック・マナーに反する書き込みは、即時削除します。



Copyright © 風人 All Rights Reserved.